top of page

城北公園でのお花見

さる3月27日(月)、お花見にお気楽島の島人の皆さんは出かけたのでございます。行き先は城北公園。それはそれは満開の桜。お弁当を持って、いざ、お気楽GOで出発。


到着してまずは花の下で写真撮影。カメラマンはなおきさん。みなさんのさまざまな様子をカメラに収めてあちらからこちらへと。

ちえちゃんは桜の枝を手で触り「わあ、春はるやなあ」と指先からの春を満喫。

ひろこ姉さんとはるみ姉さん。車椅子も使いつつ、ゆっくりと公園を歩いて春を感じてくださっていました。

あきらさんは、ジャンプジャンプ。「お花見でお弁当とおやつ食べなかったらブーです」といつものネタふりで体いっぱい外の空気を浴びておられました。



しかし、何といっても花より団子。おなかがすいたということで早速のお弁当タイム。花を愛でつつのおにぎりは一段と美味しい。会話も弾むのでございました。


こうくん、シートでお弁当を食べるのはちょっと難しかったようで公園内のベンチをテーブルにしてのランチタイム。「阪急電車には春の臨時特急もあるんです」とお花見の時にも鉄道のネタがしっかり入る鉄道愛が深いのでありました。

新メンバーのAさん。「お花がきれいねえ、楽しいね」と喜びを笑顔であらわしてくださり、たんぽぽを摘んで大喜び。ご飯もおいしいねえとうれしそう。サポートのウマさんに「かわいいねあ」と一言。ウマさん「ええぼく●歳ですよ。かわいいって、うれしいな」と大喜び。


お弁当の後は池の周辺なども散歩いたしました。

ハカセは池の周辺にありましたモニュメントの前で記念写真。このポーズがまたなんとも味わい深い。ハカセの個性があふれる写真でございます。

ぜんさんは花より団子もさることながら、花より車。あちらこちらの車見をされて歩いておられました。


春花盛り。お気楽島も島の皆さんの優しさと笑顔が満開でした。

今年もいろんな心の花を咲かせていけるように、スタッフも島のみなさんも、わいわいがやがややっていけたらと思います。

最新記事

すべて表示

ちょこちゃんニュース①~視覚障害者用押ボタン~

利用者のちょこちゃんによるレポートです。はじめてしんぶんを書かれましたので紹介します。 ーーーー 視覚障害者用ボタンが朝8:00になると音がなります。 それは、信号が赤色から青色にかわりますのあいずです。 信号が変わっても自転車はへいきでわたって行きます。 見てると怖いと思いました。 私は信号が青色の時にわたります。 車を運転している男性方は、私が渡るまで待って下さいます。 私は、弱視でいちぶのポ

Comments


bottom of page